1. 彼女と星の椅子歌詞

「彼女と星の椅子」の歌詞 BUMP OF CHICKEN

2001/10/17 リリース
作詞
藤原基央,直井由文
作曲
藤原基央,直井由文
文字サイズ
よみがな
hidden
テレビのまえ彼女かのじょ一人ひとり
椅子いすすわって 煙草たばこけた
テレビのなか うたう スターを
けむりとも皮肉ひにくいてる

本当ほんとうはスターになりたいきみ
なに出来でき椅子いすすわってる

散々さんざん ひとたったって
自分じぶんみじめになるだけさ
こんな そんことはないよ?

よる窓辺まどべ彼女かのじょ一人ひとり
ほしけて うたうたってる
わたし一体いったい なにがしたいんだろう?」
不安ふあんとも煙草たばこをくわえた

本当ほんとうはスターになりたいきみ
おびえながら うたう そのうた

一番いちばん きみわかっていて
何度なんどきみまもってきた
どんな とんがったあめからも

さぁ! まわりをてごらん
最初さいしょきみつべき舞台ぶたいは すぐちかくに

あさ窓辺まどべ彼女かのじょ一人ひとり
椅子いすすわって うたうたってる

本当ほんとうきみを もっとしいきみ
きみうた最初さいしょのメロディ

散々さんざん いままでうたってきて
開演待かいえんまたずに 「はい、カット!」
そんな、そんなわりかたはないよ!
だんだん 自分じぶんちかづいて
自分じぶん充分じゅうぶん えるだろう?
そんな、そんなしあわせはないよ!

テレビのまえ彼女かのじょ一人ひとり
椅子いすって うたうたってる