「HAPPY」の歌詞 BUMP OF CHICKEN

2010/4/14 リリース
作詞
藤原基央
作曲
藤原基央
文字サイズ
よみがな
hidden
健康けんこうからだがあればいい 大人おとなになってねがこと
こころつよくならないまま えきれないよるおおくなった

少年しょうねんはまだきていて いのち値段ねだんはかっている
色々いろいろどうにかけとめて 落書らくがきのようゆめ

やさしい言葉ことばあめしたなみだぜてながせたらな
片付かたづちゅうあたまうえに これほど容易たやすのぼ

かなしみはえるというなら よろこびだってそういうものだろう
だれいのってすくわれる つぎはぎの自分じぶんって

たたか相手あいてさえわからない だけどたしかにいたみはえていく
おそわらなかったあるかた注意深ちゅういぶかすす

膨大ぼうだい知識ちしきがあればいい 大人おとなになってねがこと
こころつよくならないまま まもらなきゃいけないから

少女しょうじょはまだきていて 本当ほんとうことだけさがしている
わらことよりも大切たいせつだれかのつよにぎって

やさしい言葉ことばあめれて きずあらったってきずのまま
かんじることあきらめるのが これほどむずかしいことだとは

わらせる勇気ゆうきがあるなら つづきをえら恐怖きょうふにもてる
くしたあとのこされた いとしいからっぽをきしめて

ものちからかまわない そこにたしかな鼓動こどうがあるなら
どうせいつかわるたびぼく一緒いっしょうたおう

Happy Birthday

やさしい言葉ことばあめかわ他人事ひとごとようにじかる
なんかおうぜ そんでこうぜ
これほど容易たやすのぼ

かなしみはえるというなら よろこびだってそういうものだろう
だれいのってすくわれる それよりも大切たいせつをとって

けの基準きじゅんわからない だけどたしかにまもるものがある
おそわらなかったゆめとも少年しょうねん大人おとなになった

つづきをすす恐怖きょうふ途中とちゅう つづきがくれる勇気ゆうきにも出会であ
くしたあとのこされた いとしいからっぽをきしめて

えないかなしみがあるなら つづける意味いみだってあるだろう
どうせいつかわるたびぼく一緒いっしょうたおう