「R.I.P.」の歌詞 BUMP OF CHICKEN

2009/11/25 リリース
作詞
藤原基央
作曲
藤原基央
文字サイズ
よみがな
hidden
そこにきみなかったこと そこにぼくなかったこと
こんな当然とうぜんおもうだけで いまがこれほど

ダイナモのおと うねる坂道さかみち あこがれのギア いじっただれ
ザリかえなぞのサーチライト はじまりさがまよったらよる

不思議ふしぎわすれるくらいあった そのいくつかの魔法まほうはもうけてしまった

長靴ながぐつきらかさ大好だいすかさねたらほら これ秘密基地ひみつきち
自転車置じてんしゃお いにかよった 尻尾しっぽえた内緒ないしょ友達ともだち

えないこといまよりもあった さびしいのはくしたからじゃない

そこにきみなかったこと かちえないとおこと
こんな当然とうぜんおもうだけで すぐに景色けしきにじむよ

体温計たいおんけいで ズルして早退そうたい 下足箱げたばこ斜陽しゃよう いきひとつ
ははあさ とうさんとシャベルで 尻尾しっぽいた友達ともだちはか

かなしいこと宝物たからものになった
きみもきっと そりゃもう沢山持たくさんもっているでしょう

そこにぼくなかったこと いまそばられること
こんな当然とうぜんおもうだけで 世界中せかいじゅうかがやくよ

おんなじものられたら それだけでいい
おんな気持きもちじゃなくても それだけでいい
わっていくのなら すべておきたい
なくなるのなら ことりたい

ここにだれたかっただろう それがぼくにもなりこと
こんな当然とうぜんおもうだけで ねむれない程怖ほどこわいんだよ

そこにきみなかったこと そこにぼくなかったこと
こんな当然とうぜんおもうだけで いまがこれ程愛ほどいとしいんだよ
こわいんだよ

アドバルーンのした 催事場さいじじょうのヒーロー 光化学こうかがくスモッグ かれた野球帽やきゅうぼう
地球ちきゅう一番いちばん しあわせだとおもった あのぼくきみせたい