1. Title of mine歌詞

「Title of mine」の歌詞 BUMP OF CHICKEN

2002/2/20 リリース
作詞
藤原基央
作曲
藤原基央
文字サイズ
よみがな
hidden
何故なぜ いつまでっても よるねむれずに
もう きたはずうたいたりするの

なにおそれて なに必要ひつようなのか
すずめくまで かんがえたって ひとつもわからなくて

それは 孤独こどくというおもくさりだったんです
みずか上手じょうずからだけたんです

どこでつけて いつのいたのか
けたそらとき きみこえきたくなって
ふと 気付きづいたよ

ひとれていたいと おもことじて
嗚咽おえつさえも ころして よくもまぁ
それをほこりとんだモンだ あぁ

このふるえたのど本音ほんねたずねたら
こえふるえていて ちゃんとこえなかった

された丁寧ていねいことわってきた
すずめようにもめず うたってきたけど
気付きづいたら

きみれていたいと おもおれなんだ!?
いまになって おもった
大切たいせつことうたわすれていた

孤独こどくのぞんだフリをしていた
ぬくもりは ちゃんとっていた
そのれて いつかはなれるときるのがこわかった

ひとれていたいと うたっていいかい

うばったり だまったり 些細ささいこところったり
れてみれば はなれたり こわくなったり

だけど、それでも、

ひとれていたいと ねがうヒトがきだ
嗚咽おえつさえも タレながして
何度なんどとなく すがりついて きずついて

きみれていたいよ 名前なまえんでくれよ
だれなくて 一人ひとりなら

こんなうたうたおれ

きる意味いみ

ひとつもない

あぁ