「embrace」の歌詞 BUMP OF CHICKEN

2004/8/25 リリース
作詞
藤原基央
作曲
藤原基央
文字サイズ
よみがな
hidden
かくれてないで てこいよ この部屋へや大丈夫だいじょうぶ
鼓動こどうおとは ふたつ ふたつ以上いじょう以下いかもない

みげみち途中とちゅう んだ この部屋へやなか
きみぼくつかった 首輪くびわ姿すがた

ふるえてるのはきっと さむさのせいだけじゃないな
どんな台詞せりふもきっと やくたないな

うでなかへおいで かかえた孤独こどく
その輪郭りんかくでてやるよ
かりの部屋へや言葉ことばもくたびれて
たしかなものは ぬくもりだけ

きみが そこにないと気付きづいたら とにかくさがすだろう
「そこにる」 のに 「ない」 と 気付きづときもあるだろう

この視力しりょくくしても ぼくきみるだろう
体中からだじゅう細胞さいぼう フル動員どういんきみるだろう

呼吸こきゅうおとがする やわかいにおいもある
すべてこののひらに あつめてめるよ

うでなかへおいで かくしたいたみの
その傷口きずぐちれてみるよ
時間じかん部屋へや理由りゆうわすれて
たしかなものを さがしただけ つけただけ

うでなかへおいで みにく本音ほんね
つむいだ場所ばしょに キスをするよ
いのち世界せかいぼくおなよう
きてるものを さがしただけ

うでなかへおいで こわがらないでおいで
きてるものを つけただけ

たしかなものは ぬくもりだけ