「morning glow」の歌詞 BUMP OF CHICKEN

2014/3/12 リリース
作詞
Motoo Fujiwara
作曲
Motoo Fujiwara
文字サイズ
よみがな
hidden
あんなに夢中むちゅういかけたのが うそみたいだけど本当ほんとういま
大切たいせつにしてきたけど じつはただ そうおもんでいただけ

あまりにもはっきり わかってしまったね
もうらなくなってしまったね

まるで自分じぶん自分じぶんでいることあきらめたようながする
がするだけで 何度考なんどかんがえても 複雑ふくざつなようで単純たんじゅんこた

ふるくなった未来みらいつめていたんだよ
それさえ過去かこになっていくんだよ
沢山手放たくさんてばなして 完全かんぜん自由じゆう

いくつのさよならと出会であっても はじめましてとはわかれないよ
あなたがえようとしたあなたを きっとおぼえているから

ずっと一緒いっしょだとおもっていたひととは ずっと別々べつべつだったと
仲良なかよしだった そうでもなかった 万感ばんかんおもいで

わすれられたって わすれなきゃいい
それすらわすれちゃうだろうけど
必要ひつようときには おもすんじゃないの

どれだけいまからはなれても くならないからいまがあるよ
あなたをえようとしたあなたは ずっとまえからわらない

まよっていたいだけでした おわかわせて
毎度まいど馴染なじみの理由りゆうで また延長えんちょう
臆病おくびょうわたし必要ひつようだったのは
ちいさな勇気ゆうきじゃなくて 本当ほんとう恐怖きょうふ ほらあさ

なんのためどころか なにをしているのかさえ 曖昧あいまいだったけど
しんじないくせに だれかにってもらいたい 無駄むだなんかないよって

どれだけ自分じぶんからはなれても たりまえだけどはなれないよ
あなたはわったあなたも やっぱりいやになったでしょう

いくつのさよならと出会であっても はじめましてとはわかれないよ
あなたをえようとしたあなたは まだだれにも出会であっていない

あなたにも出会であっていない