1. 時の砂歌詞

「時の砂」の歌詞 Bahashishi

2006/10/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
こわいものなんて なにもないよなんて
わらって 二人ふたりあるいてた小道こみち
キレイで まぶしくて 瞳閉ひとみとじても
どこまでもきみ姿すがた

はしゃいでた小道こみちすな
かぜにゆれてえるのをみた

「ここへおいでよ」 やさしくなでるこえ
ぼくのみみをはなそうとしないよ
前見まえみるコトに臆病おくびょうになったから
ときすなおもいのせた
いつかあの小道こみちであえるまで

あいするココロはどんなカタチでした?
どうやらわすれてしまったのですか?
わらないはずの ぼくらと一緒いっしょ
記憶きおくながれて ながれて

二人ふたりしてくちずさんでた
あのうたがもうきこえないよ

「ここへおいでよ」 やさしくうつかお
ぼくのからはなれそうもないよ
ゆめみること臆病おくびょうになったから
青空あおぞらがいつまでも似合にあ
いつかまたきみにあえるまで

「ここへおいでよ」 やさしくなでるこえ
ぼくのみみをはなそうとしないよ
前見まえみるコトに臆病おくびょうになったから
ときすなおもいのせた
いつかあの小道こみちであえるまで

こわいものなんてなにもないよ
なんてまた二人ふたりわらえるまで