1. 月の呼吸歌詞

「月の呼吸」の歌詞 Bahashishi

2006/5/24 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
もとめたものはよろこびのうた
微笑ほほえみの欠片一かけらひとつずつならべて
きみをまっすぐつめること
出来できたならもうなんにもいらないよ

ふかあさ おとぎばなしかせて
かぶつき ヌルイ記憶きおくはいかが?

ねぇ、あたたかなもりまよいこんだみたい
このちいさなのひらにこころまど
ひらけるようなそんながしたよ

もとめたものはよろこびのうた
微笑ほほえみの欠片一かけらひとつずつならべて
きみをまっすぐつめること
出来できたなら もうなんにもいらないよ

めたよる あなたはなにおもう?
あふれるくらいもどらないえる

キオクをかくさないでかなしみのあめ
そのくるしいやみじこもるわな
意味いみつけたいだけさ

もとめたものはよろこびのうた
世界せかいてまでとどくようにいのりを
ぼくこころ辿たどみち
ふるえた呼吸こきゅうかざらないでいいよ

つき呼吸こきゅうつけたぼくよわさと
きみよわさをすこしずつけあえるなら
こころまどひらいて微笑ほほえならべて
ふるえた呼吸こきゅうかざらないでいいよ

もとめたものはよろこびのうた
微笑ほほえみの欠片一かけらひとつずつならべて
きみをまっすぐつめること
出来できたなら もうなんにもいらないよ