「渇望」の歌詞 Bahashishi

2006/5/24 リリース
作詞
ユラリ
作曲
ユラリ
文字サイズ
よみがな
hidden
このひとみをつかんだなみては
なにしめしてゆくものなの
呼吸こきゅうさえもわすれてしまうほどに
楽観らっかん悲観ひかんがリンクする

あらかぜおびえてたみみをふさぐそのまえ
みたい あなたのそらへと

哀愁あいしゅうおとさえこえなくなるほどに
このからだへとひびきをください
あなたからわたしへとつたわるそのこえ
隙間無すきまなくこのうでまもれるように

何故なぜ言葉ことばしがるその姿勢しせい
むねおくったよ
さあこうよとわらうそのひとみ
むねおくふるえたんだよ

ひかあさつめてた おだやかさをもとめてた
みたい あなたのそらへと

灰色はいいろ時間じかんわたしこわすから
そのひとみ大丈夫だいじょうぶにぎって
哀愁あいしゅうおとさえこえなくなるほどに
このからだへとひびきをください

あなたからわたしへとつたわるそのこえ
隙間無すきまなくこのうでまもれるように

あの日差ひざしが二人照ふたりてらした
目隠めかくしはもういらないと
大丈夫だいじょうぶだとにぎるそのひとみいまここにある・・・