1. 煙突のある街歌詞

「煙突のある街」の歌詞 Bank Band

2008/1/16 リリース
作詞
真島昌利
作曲
真島昌利
文字サイズ
よみがな
hidden
アパートのまどけると 憂鬱ゆううつ気分きぶんになるぜ
薄曇うすぐもりのそらした煙突えんとつさってる
あかしろのストライプで いろどられたあの煙突えんとつ
灰色はいいろ工場こうじょうかべ スモッグをしながら

このまちながれるかわれないにおいがする
このまちながれるかわれないにおいがする

工場こうじょうのベルの合図あいずで このまちうごはじめる
あんまりいたくないけど おれもそこではたらいてる
工場こうじょう機械きかいおとおれからみみうば
時間じかんころ場所ばしょ自分じぶんころ場所ばしょ

このまちながれるかわれないにおいがする
このまちながれるかわれないにおいがする

このあいだのストライキで おれ前歯まえばうしなった
怒号どごうさわぎのなか 要求ようきゅうけずりとられた
組合幹部くみあいかんぶ奴等やつらは うまいことちまわってる
もうすこ我慢がまんをすれば あましるえるのかな?

このまちながれるかわれないにおいがする
このまちながれるかわれないにおいがする

おれはたまにいている バレなきゃつみわれない
となり部屋へや学生がくせい一晩中咳ひとばんじゅうせきをしてる
煙突えんとつのあるこのまち俺達おれたちうったえられた
責任逃せきにんのがれをしようか? おれ今夜暴発こんやぼうはつする

このまちながれるかわれないにおいがする
このまちながれるかわれないにおいがする

このまちながれるかわれないにおいがする
このまちながれるかわれないにおいがする