「kimino-me」の歌詞 Base Ball Bear

2010/9/29 リリース
作詞
小出祐介
作曲
小出祐介
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆめ欠片かけらめたこの部屋へやおれひと
訳知わけしがおてる れた仙人掌サボテンがむかつく

よごれたまどからそそあお日射ひざびて
ぬしのいなくなった くし藍色あいいろ

肌這はだは電流求でんりゅうもとよる都市まちした
Rayの雨浴あめあたのしそうな おんなおどったんだ

きの接吻くちづけにも れた四半世紀しはんせいき
それでも鳥肌立とりはだたつよ きみじゃなきゃ駄目だめなんだ

そのなかぼくはどんな表情かおしていたろう? わからない
はなのようにさよなら なみだしかあふれない 嗚呼ああ
そのなかぼくはきっときていたから たまらない
とりのようにさよなら 笑顔えがおわすれたよ わすれたよ

くろかみなびかせて すれちがったかおかぜ
くろうみひとみ一瞬いっしゅんうばわれた九割きゅうわり

この部屋へやていくきみもとても綺麗きれいだった
別離わかれ瞬間しゅんかん気付きづいとおしい背中せなか

なか
あめあめあめあめあめあめあめあめこころなか

この部屋へやていくおれひとおもした
一番見いちばんみたくなかった きみかなしい表情かお ををををををを

そのなかぼくはどんな表情かおしていたろう? わからない
はなのようにさよなら なみだしかあふれない 嗚呼ああ
そのなかぼくはきっときていたから たまらない
とりのようにさよなら 笑顔えがおわすれたよ わすれたよ

そのなかぼくはどんな表情かおしていたろう? わからない
はなのようにさよなら なみだしかあふれない 嗚呼ああ
そのなかぼくはきっときていたから たまらない
とりのようにさよなら 笑顔えがおなんてわすれたよ わすれたよ わすれたよ