1. hitoribochi歌詞

「hitoribochi」の歌詞 BiS

2012/10/24 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
自分じぶんしたためさなきゃ かんじなきゃならない
きみまともにみることが不安ふあんでならない

たりまえ? 常識じょうしき?とか それが邪魔じゃますぎて はなしたりできない

いとしいなんて簡単かんたん言葉ことばだけ なんてりない
いつだってそうさ きみとどかない カテゴライズしたくない
はかかぎられたときだから 余計よけいにまた
ひかりがそう一層いっそうキラキラ 自分じぶんだけがのこされる
ひとりぼっち

一瞬いっしゅん油断ゆだんこわれちゃう 不確ふたしかなものだね
一瞬いっしゅんだって がはなせない 最後さいごときまでも
弱虫よわむしえる

いとしいなんて簡単かんたん言葉ことばだけ なんてりない
いつだってそうさ きみとどかない カテゴライズしたくない
はかなかぎられたときだから 余計よけいにまた
ひかりがそう一層いっそうキラキラ 自分じぶんだけがのこされる
ひとりぼっち

なんだかきみ天使てんしみたいで 華麗かれいはしっていく

ぼくづいてほしい
ぼくはいったいここでなに
してるんだろう?
きみとどかない
かなり冷静れいせいだよ

いとしいなんて簡単かんたん言葉ことばだけ なんてりない
いつだってそうさ きみとどかない カテゴライズしたくない
はかなかぎられたときだから 余計よけいにまた
ひかりがそう一層いっそうキラキラ 自分じぶんだけがのこされる
ひとりぼっち