1. サラバかな歌詞

「サラバかな」の歌詞 BiSH

2015/5/27 リリース
作詞
竜宮寺育
作曲
慎乃介(蟲ふるう夜に)
文字サイズ
よみがな
hidden
かなわぬくちは あるときいのち徒然つれづれ羽交はが
何時なんじだかぼくにごったうれいに はしからられて

此処ここぞと徒花あだばなみちこれまでのせきはずしてすすめる

りゆく午後ごごに わずかなひかりみにく跡地あとちくれないさそうと このなが
りゆく午後ごごに わずかなひかりきたな景色けしきあいかれる
うとなくうなく 息吹いぶき芽生めばぼくわりにならして

日々ひび毎日まいにちって 仮面かめんをつけられはじけて
きみいまにも いきえそうにわりにすすめる

此処ここぞと徒花あだばなみちこれまでのせきはずして いこううえ

りゆく午後ごごに わずかなひかりみにく跡地あとちべにさそうと このなが
りゆく午後ごごに わずかなひかりきたな景色けしきあいかれる
うとなくうなく 息吹いぶき芽生めばぼくわりにならして

途方とほうにくれてあるいていく それには気付きづかない
ゆめならめぬのに 幾多いくた後悔こうかい日々ひび どこまでいこう 終幕しゅうまく
どこへこうか? サラバかな そりゃないな
まだ中途ちゅうと だから そのはなさないよう これからもともときちぢめよう

りゆく午後ごごに わずかなひかりみにく跡地あとちくれないさそうと このなが
りゆく午後ごごに わずかなひかりきたな景色けしきあいかれる
うとなくうなく 息吹いぶき芽生めばぼくわりにならして