「キミのとなりで」の歌詞 BoA

2005/3/30 リリース
作詞
山本成美
作曲
葛谷葉子
文字サイズ
よみがな
hidden
キミのとなりでキミのために
なにかをしてあげたい
どんなときでもかまわないよ
ちゃんとこえかせてね

どうして こんなに“きゅん" となるんだろう
キミのことをただおもうだけで
どうしていたみはやわらぐんだろう
キミののひらがれるだけで

風邪かぜをうつしたのかな
不意ふいにキミがくしゃみをした
りそそぐ木漏こも
かさなる ふたつの気持きも

キミのとなりでキミのために
なにかをしてあげたい
どんなときでもかまわないよ
きたいときには ねえ
ちゃんとこえかせてね

去年きょねん今頃何いまごろなにをしてたとか
週末しゅうまつは どこへこうとか
こうしてはなせる時間じかん
わらずこれからも
つづいてきますように

交差点こうさてん
かばうようにかたいた
さりげないそのキミのやさしさ
うれしかった

キミにつたえたいことばかり
あとからあふれるから
あしたまたえるんだけど
もうちょっとそばにいたいと
おもうのは贅沢ぜいたくかな

キミのとなりでキミのために
なにかをしてあげたい
どんなときでもかまわないよ
きたいときには ねえ
ちゃんとこえかせてね

しあわせなことくるしいこと
二人ふたりけあいたい
ほんのすこしわがままっていい?
かすかに ふるえるむね
だれより つよいてね