「犬と月」の歌詞 Bonnie Pink

1998/10/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ふるえたいぬ
つきしたをとぼとぼ
あるいて
おびえたひとみ
つきした しのあし
あるいて
ましたのは
電柱でんちゅうかげだけ
こわがらないで
わたしげることを
わすれたから
つよがらないで
たがこわかた
わすれましょう
ばしたのは
なめてほしいから
一点いってんまばゆ場所ばしょ
目指めざすとき
いぬつきをつないだ
ってしまうもの
とどくもの
境界きょうかいいぬつき 出会であった
さみしがりやの
バカでどうしようもない
いぬつき
見上みあげることと
らすことをおぼえた
しずんだ
くびかしげたのは
自信じしんがないから
Yeah…
ウソがきらいで
ひどくウソつきなきみ
あいしたから
いま やっと気付きづいた
たがうたがうことを
やめにしよう
みみ ましたのは
んでほしいから
もっと
つよふかいたなら
きっと
けるのだろう
きみがどこかへ
ってしまわぬように
ぼくはただ だまっていよう
もしもこころおく
さむければ
なみだそっとながすだけさ
ってしまうもの
とどくもの
境界きょうかいいぬつき 出会であった
(Woo… fu fu yeah…
Hey… da la dada…
yeah…)
いぬつきをつないだ
境界きょうかいいぬつき 出会であった