「ガラクタノユメ」の歌詞 Buono!

2008/2/20 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
さか何度なんどころちたとしても
そのさきなにかがある それがたいから
だからころがりつづけるのさ
ぎてく日々ひびけっしておとぎばなしじゃないし

カッコワルいことばっかで
おもどおりにいかなくて
夜中よなか自己嫌悪じこけんお ありがちなはな

がらくたの夢抱ゆめかかえてぼくたちは彷徨さまよ
まだいしころにしかえないけれど
がらくたのこえいておくれよ
一生懸命いっしょうけんめいうたう明日あしたへのうた

もしも自分じぶん得意とくいなことがなに
まだわからなくたっていつかわかる
自分じぶんきなことがなに
つかってなくてもいつかたったひとつにえる

ちからあるものたちにだけ都合つごうよくできてるのシステム
不器用ぶきようぼくさぐりで

がらくたの愛抱あいかかえてそしてひときになり
一生分いっしょうぶんなみだなが
がらくたのこいでいいからきしめてしいよ
もっともっとつよくなりたい

きみわらっていると不思議ふしぎだけど
おかしいくらい安心あんしんできるんだ
こわれもののふたつのこころが・・・

がらくたの夢抱ゆめかかえてぼくたちは彷徨さまよ
まだいしころにしかえないけれど
がらくたのこえいておくれよ
一生懸命いっしょうけんめいうたってるから

がらくたの愛抱あいかかえてそしてひときになり
一生分いっしょうぶんなみだなが
がらくたのこいでいいからきしめてしいよ
もっともっとつよくなりたい