「美しく 時に悲しき 生きるもの」の歌詞 C-999

2008/4/2 リリース
作詞
遠藤慎平
作曲
遠藤慎平,小野田卓史
文字サイズ
よみがな
hidden
片想かたおもいが はなになって やがてれて 種落たねおとした
なみだというあめらして またって いつかすか

そしてまたひと
そしてまたかれあう
かりたくないハーモニー

あの時咲ときさいたはなびらぼくひろって 秋風あきかぜなか一人立ひとりたってる
れるような木枯こがらしきみをさらって もどれないよるにゆらゆらゆら

うつろっていく ながされていく わりゆく 季節きせつこころ
それゆえに またうつくしく ときかなしき かえすもの

いつか またひと
そしてまたかれあう
かりたくないハーモニー

あらたにくのはなびら?
いつかこうしてながしたなみだつよ
それなら天気予報てんきよほうぼくはいじって
あめのちあめへと すらすらすら

あの時咲ときさいたはなびらぼくひろって 秋風あきかぜなか一人立ひとりたってる
れるような木枯こがらしきみをさらって もどれないよる一人泣ひとりないてる

つづあめひかりはいらない
おもなかぼくきてる
かえすような 季節きせつ歴史れきし
こいときなか 一人止ひとりとまってる