1. アザヤカナキセキ#2歌詞

「アザヤカナキセキ#2」の歌詞 CASCADE

1999/3/25 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
木枯こがらしがふゆあめゆきえた
めぐる季節きせつきみ瞳濡ひとみぬらしてゆく
足音止あしおととめて

きみのことつけたのはぼくのほうさ
ずっと一緒いっしょにいるだろうってすぐにわかった
しずかな出会であいの記憶きおく

うでなかはしゃいでたきみおも
見果みはてぬゆめ夢中むちゅうはなしたくちびる
いつまでもわすれない
ぼくらはかがやいていたキセキさえしんじてた

あざやかなはるかならずおとずれる
いつかまた出会であうならきみであるように
きみであるように

ひるよるあさきみあいしつづけた
出会であまえときもどすかのように
すこしずつ色褪いろあせる
紫陽花あじさいかげ微笑ほほえんでいる きみ写真しゃしん

あざやかなはるかならずおとずれる
まれわってもきみ出会であいたい
どんなにとおはなれても
なにわらないきみへのおも
きみへのおも

ながれゆく季節きせつなか きみがうつむく
カバンにつめたかなしいしあわせのノートは
このそらげよう
約束やくそくゆめ写真しゃしんもあどけない笑顔えがお

あざやかなはるかならずおとずれる
いつかまた出会であうならきみであるように
あたらしいはるはやがておとずれる
まれわってもきみ出会であうように
きみであるように
きみはここにいる