1. ボクラのカケラ歌詞

「ボクラのカケラ」の歌詞 CHAGE and ASKA

2007/1/24 リリース
作詞
CHAGE,松井五郎
作曲
CHAGE,村田努
文字サイズ
よみがな
hidden
それでいて いいやつだねって われても
かくれてる もう片方かたほううたがうものさ
それぞれに いびつなとこをぶつけあって
どうせなら ちがかたちたい

つかめない自分じぶんには
このくらいの覚悟かくごで ちょうどいい
昨日きのう 今日きょう 明日あすかえ
いっそ 使つかえない順序じゅんじょなんか こわそうか

あるがままの気持きもちが つながりをえるなら
はじまりがほう
まもるべきものよりも ないものを きっと さが
それを名付なづけよう'ボクラのカケラ'と

それなりの かなしみならば きしめたい
のあたる 場所ばしょばかりえらべない

ぎたしあわせは
どれくらいの孤独こどくが ちょうどいい?

もどれても もどらない みちもある
そうさ ねむらせてたprideだって ためそうか

あるがままの気持きもちが さきめるなら
まだだれもいないほう
しんじあうものだけが 最後さいごには きっとのこ
そして名付なづけよう'ボクラのカケラ'と

ひとりがふたり ふたりのひとり りないのが ボクラのカケラ
ここにあるから ずっとあるから つけたのも ボクラのカケラ