「WALK」の歌詞 CHAGE and ASKA

1989/3/8 リリース
作詞
飛鳥涼
作曲
飛鳥涼
文字サイズ
よみがな
hidden
ねむれないままに
あさひかりあおいだ
わるばかりの
気持きもちに
身体からだしぼられながら
ながなが映画えいが途中とちゅう
メインキャストからも
はずれている
あふれる地下鉄ちかてつなみ
およいだ
クロールのつきで
こころあせりを
かきわけながら
ありったけの呼吸こきゅう
きみはしった
どんなバラを
んでたのか
ぼくゆめ
いつまで La, La, La…
いたむのか
あの言葉ことば
こすよ
きみうしなうと
ぼくのすべてはまる
いつもそば
勇気ゆうきづけて

たしかにえるチャンスを
ネガに
未来あした値札ねふだはずして
そっと そっと
けて
切り札カードちがいで
またじる
どんなときぼくのことは
きみがわかる
こころを La, La, La…
くしても
きしめるたび
あるきだせる
きみうしなうと
ぼくのすべてはまる
いつもはなさずに
あたためるよ
きみ微笑ほほえみくれると
よわおとこせられそうさ
きみなみだれると
大切たいせつなもの まもれそうさ
きみうしなうと
ぼくのすべてはまる
いつもそば
勇気ゆうきづけて
きみうしなうと
ぼくのすべてはまる
いつもはなさずに
あたためるよ
きみうしなうと
ぼくのすべてはまる
いつもそば
勇気ゆうきづけて