「初心」の歌詞 CHEHON

2008/5/21 リリース
作詞
CHEHON
作曲
CHEHON,Blood-I
文字サイズ
よみがな
hidden
いつになればたされるのだろう このむね
がつけばきづきあげたものさえうたがはじめた
そのわけ自分じぶんうでかとまたあたまかかえた
どうすれば どうすればとそのたびもどした

子供こどもころえがいたビジョンといまかさねてれば微妙びみょう
無駄むだえる大人おとな事情じじょう巻込まきこまれてわれ見失みうしないそう
くらみち まよ最中さなか あとにはもどれぬこのからだ
簡単かんたんくちにした noノー サレンダーも本物ほんものかべのめされた
なぜだつけられないこたえが おれ限界げんかいもここまでか
もう駄目だめだとこころけた 弱点じゃくてんばかりをおぎなっていた
NOノー SIRサー どんぞこがついた そうだ 得意とくい所伸ところのばせば
ようやく暗闇くらやみひかりさした 満足まんぞくより継続けいぞく明日あした

いつになればたされるのだろう このむね
がつけばきづきあげたものさえうたがはじめた
そのわけ自分じぶんうでかとまたあたまかかえた
どうすれば どうすればとそのたびもどした

いつものように椅子いす腰掛こしかのぼけむりはどちらヘ
ちからのなさにいかいかけてる理想りそういかけ
いかんせんおれたちは未完成みかんせい そらおもようにはいかんねん
ハンディーなんてあってないもので 反省はんせいできれば大器晩成たいきばんせい
ところがとしあなはそこだ さぼったらいてかれるなか
なくしさけおぼれた へたれになるのだけはごめん
おろかなそのしのぎのこころ諸刃もろはつるぎようなもろさ
おとうそをつかないものさ なら goゴー nowナウ OPENオープン THE DOORドア

いつになればたされるのだろう このむね
がつけばきづげたものさえうたがいはじめた
きにすれば かぜこえあたらしいみちをひらいた
いつのにかとあのおもいがまよいをふりほどいた

だれにもいつかおとずれる最期さいご なにもできぬままわれないよ
やみけた出口でぐちはこの場所ばしょ 妥協だきょうてた 覚悟かくごめた
ここからあたらしい STARTスタート

いつになればたされるのだろう このむね
がつけばきづきあげたものさえうたがはじめた
そのわけ自分じぶんうでかとまたあたまかかえた
どうすれば どうすればとそのたびもどした

いつになればたされるのだろう このむね
がつけばきづげたものさえうたがいはじめた
きにすれば かぜこえあたらしいみちをひらいた
いつのにかとあのおもいがまよいをふりほどいた