「あの日… feat. 童子-T」の歌詞 CHEMISTRY,童子-T

2009/11/4 リリース
作詞
童子-T,川畑要,堂珍嘉邦,小山内舞
作曲
童子-T,REO,豊島吉宏
文字サイズ
よみがな
hidden
わすれたい きみのぬくもり 永遠信えいえんしんじてた未来みらいへのストーリー
くせない きみへのおもい あんなにそばにいたのにもうとお
はずせない くれたネックレス 最後さいご日笑顔ひえがお手振てふれず
あるけない ったみち ずっとかんがえてるわかれた意味いみ

らずにこわれてく 自分勝手じぶんかってだったこい
きみ気持きもちにづけず 我慢がまんばかりさせていたね

せがまれかた何度なんどなおした
けにきみとの写真しゃしん いまでもまだせないまま

あの日一目会ひひとめあえたならどこへでも
んでったその笑顔えがお みてたくて
何度なんどきしめキスをした
二人ふたりだけの季節きせつえていく

ずっとつづあいれたはずだった
ふゆ海辺手うみべてをつなぎ
もう一度いちど あるきたかった

はじめてうしなったものの おおきさにづいて
ぼくだけがのこされてる このおもいはとどかなくて

あの ひとみそらさなければいま
はしゃいでいたあの笑顔えがお れたかな?
何度なんどきずつけかせたね
一人ひとりだけの季節きせつめぐ

今日きょう22回目にじゅうにかいめ大切たいせつきみ誕生日たんじょうび
しがってたリングは わたせないままでいる

あのですべてまった たがいにきずつくのがこわかった
いまでもおもせる最初さいしょのキス おもしたくない最後さいごのキス
ぼく一人今ひとりいまもここにいる いまこの時間ときどんなかおでどこにいる?
きみこと自分じぶんった うつくしい時花ときはなのようにった

あの日一目会ひひとめあえたならどこへでも
んでったその笑顔えがお みてたくて
何度なんどきしめキスをした
二人ふたりだけの季節きせつえていく

あの ひとみそらさなければいま
はしゃいでいたあの笑顔えがお れたかな?
何度なんどきずつけかせたね
一人ひとりだけの季節きせつめぐ

おもいはおもいのままで ねつうしなうだけ
あなたはかえる あの場所ばしょぼくぼくみち
おもいはおもいのままで えさる理由わけもないさ
ただなつかかしくおもえるころには えたらいいね

だからいまなみだをふきなよ いつもの笑顔えがお