1. 伝説の草原歌詞

「伝説の草原」の歌詞 CHEMISTRY

2005/11/16 リリース
作詞
麻生哲朗
作曲
谷口尚久
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜさきくもかげみちしるべ
むねめた つたえと カラまわ

無茶むちゃだよ」とわらわれたっていい
しんじただけ すすめばいい

昨日きのう明日あすを はるかどお目指めざすはただひとつ
太陽たいよう真下ましたにあるという 伝説でんせつ草原そうげんへ!

っていく 靴底くつぞこ足跡あしあとみちなきみちのこしてきたしるし
えていく 傷跡きずあとうごかない 景色けしきいてきたしるし

うつむかない うたがわない かずに 目指めざすはただひとつ
だれもが まだたことのない 伝説でんせつ草原そうげんへ!

「あるわけない」とわらうだけのヤツに説明せつめいなどいらない
「なかったならどうする?」とおびえるヤツらは…いっそはなっておけ!

ぼくたちは 一度いちどだけ このほしまれることができたっていうのに
ぼくらには 一度いちどだけ 冒険ぼうけんたびかうチャンスがあるのに

さぁ!
むね明日あすおかこう 目指めざすはただひとつ
太陽たいよう真下ましたにある かぜくも歓声かんせいがうずまく
もうすぐ まえひろがる 伝説でんせつ草原そうげんへ!