1. 砂の扉歌詞

「砂の扉」の歌詞 CHEMISTRY

2008/1/30 リリース
作詞
渡邊亜希子
作曲
大智,宮崎誠
文字サイズ
よみがな
hidden
ちいさな秘密ひみつきみとふたりで
うそのはかなさを もとめてたはず

あのころはまだ こんなにきみあいするなんて
気付きづかずに なにらずに をかけた すなとびら

つよいて きみこわせたら
永遠えいえんにできるの?
きみれて もとこと
つみなら 背負せおつづけたい

たとえば突然とつぜん ぼくんだら
だれきみかなしみに 気付きづかないだろう

こえころして くずれてるきみながめて
だれよりもあいしていたと 一度いちどだけきみげよう

ふくからきみながかみ
ひとつずつはがして
いつか きみすべてをあつめて
このめてみたい

「あなたの現実げんじつ邪魔じゃまするつもりはないの」
やさしい きみうそちるところまで ちてしまおう

つよいて きみこわせたら
永遠えいえんにできるの?
きみれて もとこと
つみなら 背負せおつづけたい

I'll take "the sweetest hell" for you.
Say,you'll love "the sweetest hell" for me.