1. 約束の場所歌詞

「約束の場所」の歌詞 CHEMISTRY

2006/10/4 リリース
作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之
文字サイズ
よみがな
hidden
無理むりかもれないように おもえてもぼく
一番叶いちばんかなえたいことゆめってきていくよ
れたのにづかず 夢中むちゅう頑張がんばって
出来できるようになった逆上さかあがりも あのころぼく大事だいじゆめだった

どれだけ時間じかんがかかっても ゆめかなえるそのときまで
あくびもせかすこともせず 未来みらいってくれていた

ゆめ時間じかん裏切うらぎらない 時間じかんゆめして裏切うらぎらない
そのふたつがちょうどまじわる場所ばしょこころのぞ未来みらいがある
ゆめたずさえて目指めざすその場所ばしょぼくがつけた名前なまえは「約束やくそく場所ばしょ

それがどんなにおおきなゆめおもえてもぼく
一番叶いちばんかなえたいことゆめってきていくよ
あのときやっぱり あきらめなきゃよかったと
ふとした拍子ひょうしおもしては やむことなんてしたくはないから

途中とちゅうでもしんでしまっても ひたむきにゆめえば
きっとおな未来みらいえがだれかがいでくれる

ゆめ時間じかん裏切うらぎらない 時間じかんゆめして裏切うらぎらない
そのふたつがちょうどまじわる場所ばしょこころのぞ未来みらいがある
どんなゆめおなじさだれかのしあわねがきみゆめかなう「約束やくそく場所ばしょ」で

どうかきみゆめあきらめないで 途方とほうもないゆめとしても
かな未来みらいには 途方とほうもないかず笑顔えがおがあるはず

ゆめ時間じかん裏切うらぎらない 時間じかんゆめして裏切うらぎらない
そのふたつがちょうどまじわる場所ばしょこころのぞ未来みらいがある
ゆめたずさえて目指めざすその場所ばしょぼくがつけた名前なまえは「約束やくそく場所ばしょ

ぼくらのゆめかなうそのとき未来みらいってる

約束やくそく場所ばしょ」で