「Crossing」の歌詞 CHEMISTRY

2010/2/24 リリース
作詞
KIKOMARU
作曲
本山清治
文字サイズ
よみがな
hidden
コトバもないまま すれちがひとなみ
あのあめなか
足早あしばやぎる きみ姿すがたいまわすれないでいる

ながれていく かぜ中一人なかひとり
空見上そらみあげてるなら

いますぐいにくよ たととおはなれてても
つたえたいもの
まもるべきもの しんじるもの めて そのさきへと
もしもこのみちがずっと ながつづいていたとしても
まよわないように たしかめかさねた
まえいて 一歩踏いっぽふそう 2人ふたり

つよくなることは よわさをることと
づいたときから
本当ほんとうこえこえてきたよ
ずっと きみまもるから

もし不安ふあん心交差こころこうさしても
あるけるように

いまこのみちわたり まだ世界せかいへとつづく
とびらけて
こわがらずに 希望きぼうらしながら すすめばいい
やがてあさひかり
どこまでもつつんでくれる あたらしい「今日きょう」が
おとずれるよ どんなときも
かちはじまりはそう 2人ふたり

わらないおもいはたったひとつの
大切たいせつひとのために
なに出来できるだろう
なにつたえよう
今走いまはししたきみへと

いますぐいにくよ つけたつぎ物語ものがたり
ページをひら
まもるべきもの しんじるもの めて そのさきへと
もしもこのみちがずっと とおつづいていたとしても
まよわないように たしかめかさねた
まえいて 一歩踏いっぽふそう 2人ふたり