1. Heaven Can Wait歌詞

「Heaven Can Wait」の歌詞 CHEMISTRY

2010/2/24 リリース
作詞
相田毅
作曲
江上浩太郎
文字サイズ
よみがな
hidden
とおくなっていく ふたりごしたあの季節きせつ
あわまぼろしこう ぼくゆめていたのか
きみあさなか ベッドで寝息ねいき まどろんでる
おな風景ふうけいなのに すこなにちが

そっと れる指先ゆびさき けれどこうへ すりけるよ
つめても づかないね もう
きみまえには ぼくはいない

ふたりがかさねた時間じかんは あまりにみじかすぎたから
もうとどかない そのぬくもり だけど
こころぼくえない
ひとりであるきみ見守みまもぼく永遠えいえん
ときわり はじまるものが
真実しんじつ永久とわだと ここでったよ

ちいさく微笑ほほえんだ きみ横顔よこがお
やさしく くちづけ きよせたい
けれど それはかなわない

ふたりがかさねた月日つきひは あまりにみじかすぎたけど
えなくても そばにいたい ずっと
いつでも こころにいるよ
ひとりであるきみ見守みまもぼく永遠えいえん
きみひとみ わずかだけでも
ぼくあいれて まで

You're Here In My Heart &アン Mind
So Long As Heaven Can Wait

You're Here In My Heart &アン Mind
So Long As Heaven Can Wait