1. Motherland歌詞

「Motherland」の歌詞 CHEMISTRY

2001/11/7 リリース
作詞
ASADA SHINICHI
作曲
MATZURA AKIHISA
文字サイズ
よみがな
hidden
どこまでもつづくゆめ カケラあつめて
いきすることもわすれそうになってた

がつけばすぐそこで 明日あしたってる
このままよるわらないといいのに

うまれた街並まちなみに けてはじめて
あなたからのやさしさが ぼくこころしめつける

未来みらいがれ見下みおろした ひとつだけこころきつけた
歩道橋ほどうきょうからの夕暮ゆうぐれは 草色くさいろまってますか

この部屋へや最初さいしょふゆて あざやかに世界せかいいろづいて
今度帰こんどかえときにはきっとれずに 感謝かんしゃしてるとありがとうとえる

めた気持きもちすら きだせなくて
近頃ちかごろうまくわらえないことばかり

くら部屋へやにともる 留守電るすでんのこされた
こえさえこのむねの いちばんおくをかすめてく

くつ夢中むちゅういかけた そら下気したきままにいていた
河原かわらかぜいまも シロツメくさゆららしてますか

このまち毎年春まいとしはるすこしずつたしかに時代ときぎて
あなたに未来みらいいきづくものが ただだまりにつつまれますように