「nothing」の歌詞 CHEMISTRY

2005/11/16 リリース
作詞
古内東子
作曲
葛谷葉子
文字サイズ
よみがな
hidden
きみえたらきっとはなさない
きみのすべてもう一度いちどよくたい
それがもうかなわないのぞみだとしたなら
ほかなにがあるだろう
きみえたらもっとはなしたい
できるだけそのこえいていたい
それがもうかなわないのぞみだとしたなら
ぼくなにのこるだろう

くらべるべきじゃないね、ひとみんなちがうんだ
それでもたようなヘアスタイルをうよ
やさしくしてくれてる? となりすわひと
つかったんだね、本当ほんとう自分じぶんになれる場所ばしょ
どれくらい時間じかんたてばまえぼくもどれるだろう
あいなどいらなかった世界せかい

きみえたらきっとはなさない
きみのすべてもう一度いちどよくたい
それがもうかなわないのぞみだとしたなら
ほかなにがあるだろう
Now I have nothing,
こころこおってゆく
You're my everything,
おもつのってゆく
きみがもうとどかないのぞみだとしたなら
ぼくなにをできるだろう

くしてしまってからづくなんておそいけど
あのなみださえぬぐえないまま
もしゆるされるならば
もう一度いちど、こので、もう一度いちどまもるよ

きみえたらきっとはなさない
きみのすべてもう一度いちどよくたい
それがもうかなわないのぞみだとしたなら
ほかなにがあるだろう
きみえたらもっとはなしたい
できるだけそのこえいていたい
それがもうかなわないのぞみだとしたなら
ぼくなにのこるだろう