「Last Note」の歌詞 CHIHIRO

2010/11/10 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
もし世界せかいにたった二人ふたり
そんな場所ばしょがあったなら
わたしことをちゃんと
えらんでくれていたかな?

あまいムスクのかお
まだのこったままの部屋へや
こころくるしくなる
きみなにかんじないの?

最初さいしょから覚悟かくごしていたのは
最後さいごなんてないこと
もっとはやきみえていたなら
肩書かたがわっていたかな?

もうやめよう
恋人こいびとべない恋人こいびと
ぎゅっとされるたび
ゆめをみちゃう
そばにいるとこいしそうになる
のこ香残がのこしていていかないで
名前なまえ場所ばしょ
一人ひとりきりでいたくない

なにえないりして
時間稼じかんかせぎなんてしていた
本当ほんとう意味いみないこと
一番いちばんかっているのに

ほんのすこしあとすこしだけと
無理むり期待きたいしていた
もっとはや私伝わたしつたえたのなら
肩書かたがわっていたかな?

もうやめよう
恋人こいびとべない恋人こいびと
ぎゅっとされるたび
ゆめをみちゃう
そばにいるとこいしそうになる
魔法まほう言葉ことばかぎかけないで
名前なまえ場所ばしょ
一人ひとりきりでいたくない

どこかですくわれたこの場所ばしょ
どこにもかたちはないけれど
だれよりあいしたひとつのこい
いつかはかおるでしょう

もうやめよう
恋人こいびとべない恋人こいびと
ぎゅっとされるたび
ゆめをみちゃう
そばにいるとこいしそうになる
のこ香残がのこしていていかないで
名前なまえ場所ばしょ
一人ひとりきりでいたくない