「世界中が敵になってもきっと君を守りぬくから」の歌詞 CODE-V

2012/10/10 リリース
作詞
平義隆
作曲
Jin Nakamura
文字サイズ
よみがな
hidden
ずっときみだけてたから
ぼくはわかってるよ
そのむねいたみも そのよわさも

二人ふたりただの友達ともだちだから
本当ほんとう気持きもちさえ
ころ自分じぶん
ごまかすけれど

ちがだれかをおもって
もうくるしんだりしないで
きみながなみだなんかもう
たくなんてないよ

世界中せかいじゅうかなしみからも
きっときみまもくから
ぼくだけのものになってしまえばいいのに
つよつよにぎるこの
してはなしはしないから
きみとじゃなければ 明日あしたなんてむなしい

だれなにわれたって
運命うんめいしんじたい
きみくるしみごとつつめたなら

あの日震ひふるえていたきみ
きしめることさえ
できなかった自分じぶん
後悔こうかいしてる

たとえだれかをきずつけても
きみだけがしいとおもった
それが間違まちがいだとしても もう
うそはつけないから

世界中せかいじゅうてきになっても
きっときみまもくから
ぼくだけていて そのそらさないでよ
つよつよつなこころ
してほどけはしないから
きみとじゃなければ 未来みらいなんて意味いみがない

すべてたされたかお
りないカケラがある
きみこころ隙間すきま
めるものを
ぼくだけが っている
きみ気付きづいてるなら
もう自分じぶんごまかさないで

世界中せかいじゅうかなしみからも
きっときみまもくから
ぼくだけのものになってしまえばいいのに
つよつよにぎるこの
してはなしはしないから
きみさえいるなら 未来みらいえていけるから

もしも世界せかいわっても
してそのはなさない
こぼれるなみだは すべてぼくぬぐうから
もしも世界せかいわっても
してそのはなさない