1. Precious Liberty歌詞

「Precious Liberty」の歌詞 CROSS VEIN

2015/3/11 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いきらして
ひたすらにはしつづけたこの旅路たびじ
ひとてき
つけ ようやく指先ゆびさきれた

片時かたときわすれないにぶいた背負せおいながら
さあまえすのよ

のぞむことさえゆるされなかった
たっとそと世界せかい
鳥籠とりかごから見上みあげた あの
そら何度描なんどえがいたのでしょうか
いきむような
景色けしき一度観いちどみて みたくて

自由じゆうにし
えらんだみちさきめぐ
ったわれらが
一人ひとりでもたたかえたら

わけもなく交差こうさする EgoismとAltruism
とうとゆえ彷徨さまよ

かえしてゆく
うばうばわれるわりのない連鎖れんさ
れればしくなるの
欲望よくぼうかぎりなどはないから
かなうのならば
色褪いろあせぬはなになりたいわ

このいのちあるかぎ
こころからたされる
おとずれるのでしょうか

のぞむことさえゆるされなかった
たっとそと世界せかい
鳥籠とりかごからばたいて
まもつらさもあいするつよさも
はじめてったの
かぎりなくつづくこの旅路たびじ
ひろがるそらのよう

わらない