「ときめき」の歌詞 CURIO

1997/8/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
パッとましたら
雨上あめあがりのあさにお
ずっとがれてた
今君いまきみむかえにくよ

そっとをつないだら
鼓動こどうはまさに急上昇きゅうじょうしょう
ちょっとじらいながら
おどりだすよこいのリズム

街一番まちいちばんきれいな景色けしき
一緒いっしょこうか
今雲いまくも蹴散けちらすように
太陽たいよう二人包ふたりつつ

いつもドキドキするような
きみひとみきさ
うみうつそらなか
そうきみとゆっくりびたい
いつもワクワクするような
このひかりのパレード
口笛くちぶえひびきわたる空超そらこえて
宇宙うちゅうとど

ずっととおくを
ときおりこぼれる吐息といき
ちょっぴりさびしそうに
ぼくうつすそのまなざし

何故なぜかこうせつない気持きもちで
こころいたとき
Yeah むねがはずむような
たのしいリズムでばそう

いつもドキドキするような
きみ笑顔えがおきさ
口笛くちぶえひびきわたる空超そらこえて
宇宙うちゅうとど

くも蹴散けちらすように
太陽たいよう二人包ふたりつつ

いつもドキドキするような
きみひとみきさ
うみうつそらなか
そうきみとゆっくりびたい

いつもドキドキするような
きみのすべてがきだよ
まぶしいひかりなかでゆっくり
大空超おおぞらこえる