1. Rocket of love歌詞

「Rocket of love」の歌詞 Carnation

1996/8/21 リリース
作詞
直枝政太郎
作曲
矢部浩志
文字サイズ
よみがな
hidden
なにもにつかないよ どーすればいいのさ先生せんせい
時計とけいはりのようにあたまなかはグルグル

あわただしいのは ほら なにかをわすれるためでしょう
切通せりとおしのあるまち くぐりぬけてどこへかえろう

うたがいはってHoney
あたがいのジューサー・ミキサー・ラヴ
かけがえのない10years After
とろけてるのもわるくないけど

ぼくはいま きみにとっておおきな存在ぞんざいでいられるの?
ほらちょっとばかりヘヴィーでしょ
におえないほど になってんだ

のびほうだいの雑草ざっそうがぼくの視界しかいをさえぎってる
かがやきをます季節きせつ どうぞ のりすごしには注意ちゅうい

どたばたのTVのような
どろどろのロックン・ロール・ラヴ
いつまでもちゃっかりきのびてる
かんがえすぎる? けど いいじゃねーか

ぼくはたぶん きみとならうまくやれそうながしてた
でも ちょっとばかりベヴィーでしょ
におえないほどになってんだ

けりあげたすないしころ
ころがるよあめのすきまに

大事だいじなメモをまるめたら
赤丸あかまるつきのロケットをとばそう

こえがきこえるかい
きみのいるところまで
きみのいるところまで

いますぐ そらたかくまいあがれ
いま そらたかくまいあがれ
いま そらたかくまいあがれ
いま そらたかくまいあがれ
ほら そらたかく
ほら そらたかく
きみのいるところまで