1. 光と私歌詞

「光と私」の歌詞 Chara

1998/10/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
ふらちですか?
理想りそうにあふれ
われいかけてよ
ほしかがやくのをってるの?
ってるの・・・?
れてはいけないんだ
わたし、こわれてなんか・・・
いろんなところが
りないの
いかけて わけを
きたい理由りゆうはもう・・・
わけを わけを みとめない
わけを わけを
ふれたい秘密ひみつはもう・・・
わけを わけを みとめない

貧欲どんよくこころ
うたをなげかけてよ
わたしかがやきはどれほどか
それは透明とうめいになって
キラキラだ
夜空よぞらに ここが
あらわれたよ
「こんなにもとおいんだ」
とどかないのょ
いかけてかげ
どこまでつづけばもう・・・
かげかげみとめたい
かぜかげ
どこまでつづけばもう・・・
かげかげを みとめたいんだ
こんなにちかいのに
とおいんだ
あなたはわたしかなしみ
からっぽになるまえ
ふたをして

わけを・・・・・・
わけを わけを
きたい理由りゆうはもう・・・・
わけを わけを
きたい理由りゆうはもう・・・・
わけを わけを
みとめないんだ―
こんなにちかいのにとおいんだ
わたしわたしかなしみ
からっぽになる
あの魔法まほう魔法まほう
希望きぼうひかり
魔法まほう魔法まほう
うしないたくない魔法まほう
つからないものは
わたしなか
かがやくものを
なくさないように
ちいさなほのおまもるその
みずからを名乗なの
いとしいものを
りない
りない
理想りそうにあふれてもう・・・
魔法まほう魔法まほう
うしないたくない魔法まほう
わけを わけを
わけを わけを
ときってよ
ときってよ
えないでね
えないでね
ってよ