「言えたらいいのに…」の歌詞 Ciel

2007/5/23 リリース
作詞
こさかなおみ
作曲
川田沙優
文字サイズ
よみがな
hidden
あなたといた季節きせつとおながれてゆく
サヨナラだけは上手じょうずえなくて
発車はっしゃのベルにされ 途切とぎれた言葉ことばたちが
かぜなかにこぼれる

つながらない会話重かいわかさねて
きたいのに はしゃいだホームで
おなはなしかえしてた
しずけさがなぜかこわくて
いつもそばわらってたから
こわせずいた距離きょりがあるんだね
つたえないまま大事だいじ気持きもちは
やさしい記憶きおくかえそう

大好だいすき」もしえたなら
いまでも二人ふたりあるいてくれましたか?
あなたのえがゆめつづきがちがそらした
かなうことをねがっている わらずいてしい
そっとこころげてた

ただ無邪気むじゃきごした日々ひび
わるなんておもわずにいた
明日あすあさにはあなたのいない
まち目覚めざめている
かなしみさえなつかしくなる
そんなときがいつかるよねと
すここごえた指先ゆびさきれた
あなたのぬくもりいたくて

大好だいすき」もしえたなら
すべてはあざやかないろまりますか?
最後さいごにくれたもの 笑顔えがおいとしすぎるから
なみだあふれらめいた景色けしきえて
きっとわすれずいるから

大好だいすき」もしえたなら
いまでも二人ふたりあるいてくれましたか?
あなたのえがゆめつづきがちがそらした
かなうことをねがっている わらずいてしい
そっとこころげてた