1. EXIT歌詞

「EXIT」の歌詞 Coming Century

1997/11/6 リリース
作詞
六ツ見純代
作曲
星野靖彦
文字サイズ
よみがな
hidden
のこされてる
気分きぶんときには
いつでもいいから
おもいだせよ
こんなもんかなと
めたりしても
純粋ほんしんがわかるから
みんなそう おなじとこ
とおりながらまようよ
容赦無ようしゃな
どんなトラブルも
ときがたてばえている
We are going EXIT
つけられる
自分じぶんだけのそら
自分じぶんだけのゆめ
きみだれかの
フィギュアじゃない
だれにもてない
その笑顔えがおがいい
Keep on smiling
もっとどんなときも
一人ひとりじゃないこと
おぼえていてほしい
ちかくでいつも
ているから
よるえて
あさにいれよう
かぜかれても
レアなものだけで
かざることだけじゃ
イマイチ気持きもちが
たされない
コミュニケーションの
とりかたハズしちゃ
いいこともげてゆく
きずついていたあと
かっこわるい自分じぶん
きでいられる
そんな毎日まいにち
きっときみっている
We are going EXIT
ちかくにある
自分じぶんだけのいろ
自分じぶんだけのみち
心開こころひらいていろあせない
大切たいせつおも
きみつくりたい
Keep on smiling
きっとどこにいても
だれにもてない
自由じゆうつけたい
あきらめないで一緒いっしょこう
かんじてるままに
あるきだそう いま
全部ぜんぶうけとめて

We are going EXIT
づいたとき
自分じぶんなりのそう
出口でぐちつかるさ
Take it easy Changing
余裕よゆうでゆく
姿すがたえてる Tomorrow
We are going EXIT
つけられる
自分じぶんだけのそら
自分じぶんだけのゆめ
きみだれかの
フィギュアじゃない
だれにもてない
その笑顔えがおがいい
Keep on smiling
もっとどんなときも
一人ひとりじゃないこと
おぼえていてほしい
ちかくでいつも
ているから
よるえて
あさにいれよう
かぜかれても