「闇に降る奇跡」の歌詞 -Classical White Ver.- D'espairsRay

2008/12/3 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
不思議ふしぎなくらいさみしいそらくあてのないおもいをかべている
つめたいかぜ季節きせつはこ溜息ためいきしろこおらせふゆげた

このこえきみつたえる手紙てがみ
しろゆきともきみもとへと…

無常むじょう言葉ことばきみなやませ いままでどれ程傷ほどきずつけてきたのだろう
そしていたみのおくきみぼくらないかおかくつづけたんだね

きみくるしみに気付きづこと出来できずに
一人闇ひとりやみなかかなしませていた

しろふゆ出会であったきみとは いたかちえる二人ふたりでいたい
いつもそばにいて めぐ季節きせつふたたおとずれてもわらずに…

しろゆきえてしまいそうな きみかかえているよわさをせて
かないでもう一人ひとりじゃないから ともゆめよう…

かなしいくらいにしろりしきるさき季節きせつむかえにこう
もしもそのててたなら あゆんでゆこう二人ふたりで…