「世界中の花をあつめて」の歌詞 D.W.ニコルズ

2014/6/4 リリース
作詞
わたなべだいすけ
作曲
わたなべだいすけ
文字サイズ
よみがな
hidden
いままでお世話せわになりましたとわたしったとき
なぜかあなたがさきしたの

それをてパパとママはわらなみだながしながら
やさしいひとだねと握手あくしゅをしたの

まれたまちしたあと無力むりょくさをりました
いまならわかるそのあたたかさをあたえるひと出会であえた

世界中せかいじゅうはなあつめ花束はなたばにしてもりないくらいです
世界一せかいいちしあわせだとおおげさじゃなくいまかんじてる

ひときになりあいすることと母親ははおや大事だいじにすること
それはとても自然しぜんなことなんだよ

そうってあなたは微笑ほほえんでわたしって
みんながってる部屋へやのドアをあけた

ひかりなか見慣みなれた笑顔えがお おもがよみがえる
友達ともだちから恋人こいびとになって ふたりいま家族かぞくになった

世界中せかいじゅうはなあつめ花束はなたばにしてもりないくらいです
世界一せかいいちしあわせだとおおげさじゃなくいまかんじてる

世界中せかいじゅうはなあつめ花束はなたばにしてもりないくらいです
世界一せかいいちしあわせだとおおげさじゃなくいまかんじてる

大粒おおつぶなみだこぼれる