1. かけてあげる歌詞

「かけてあげる」の歌詞 DAOKO

2015/3/25 リリース
作詞
DAOKO
作曲
小島英也 (ORESAMA),DAOKO
文字サイズ
よみがな
hidden
hu hu hu hu
この世界せかいまれたからには
かたちがちょっとだけちがうものが
ざりあってかさなりあって
またちがうものがまれるから
それってなんだか面白おもしろ
それってなんだかむずかしい
昔昔むかしむかしあるところに
アダムとイブがいたように

つまりピンポイント
ひとりとひとりがふたりになって
人々ひとびと 沢山たくさん あふれているけど
童話どうわのような王子様おうじさまなんて
はしからはし
ありとあらゆる各地かくち
まず見当みあたらないわ
ずかしいことに
初恋はつこいすらもほんとうかあやしい

まだらないことばかり
わたしのってるだれかのなか
裸足はだしのプリンセスはしれよ乙女おとめ
アタリよプリンセスはじめよおとこおんな

hu hu hu hu

せかいのどこかでいま
ふたりキスをしている
魔法まほうにかけてあげる
呪文じゅもん用意よういはいい?
魔法まほうにかけてあげる
こいする準備じゅんびはいい?

つけちゃった
つけちゃった
パッとポッとし
ハッとしたときには
もうおそ
そろいのきもち
どんとこい
ドント・ウォーリー・ビー・ハッピー
どっかのヒロインみたいに
最近さいきんもっぱらきみのことばかり
詩人しじん言葉借ことばかり ポエムだってくし

はずかしいな わたし
でもたのしいな 毎日まいにち
むずかしいな 正直しょうじき
あいたいな 毎日まいにち 正直しょうじき
はずかしいな わたし
でもたのしいな 毎日まいにち
むずかしいな 正直しょうじき
あいたいな 毎日まいにち 正直しょうじき

魔法まほうにかけてあげる
きらめくステッキりかざし
魔法まほうにかけてあげる
変身へんしんコンパクトきらきらり

はじめての気持きも
こんなに意識いしきしたことなかったのに
動作どうさにキシキシハートがふるえて
はあ。動悸どうきにめまいもしかしてやまい
ヤバイ このままじゃ
勇気ゆうきしてはなしかけてみたら
意外いがい趣味しゅみとかっちゃったりして
なんとなくっちゃったりして

ここからのはなし
ながいながいはなし
ひとつ残念ざんねんはなし
魔法使まほうつかいじゃなかったわたし

hu hu hu hu

せかいのここでいま
ふたりキスをしている

魔法まほうにかけてあげる
とっくに効果こうかなんてれてたの
こいをしていたきみは
最初さいしょから魔法まほうなんてかかってなかったの