「Dress Burning」の歌詞 DEAD END

2009/11/11 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
さあ
ドレスをそよがせ
このぶたども
くせ

おまえはけのかわ
やさしくゆるして
れい肉抱にくだきしめる
どうして意味いみ
くるってゆくのか
姫様ひめさままね

さあ
ドレスをそよがせ
このぶたども

うるおうことはないたわむ
世界せかい欲情よくじょうられざる
秘密ひみつくさたたか
正義せいぎおののひめれる

やめておくれ
ぶたどもよ悪者探わるものさが
すべてゆる
もうなにこっても

けてゆく月光げっこう
どこまでも熱狂ねっきょう
ほとばしる絶頂ぜっちょう
もう一度いちど

目元手元狂めもとてもとくるわない
だれになるかからない
げもかくれもできない
おそれるものなにもない
ナルシシズムありえない
われらは孤独こどくではない

やめておくれ
皆殺みなごろ夢物語ゆめものがたり
ぬまできる
あたらしいおきて

けてゆく月光げっこう
どこまでも熱狂ねっきょう
何度なんどでも絶頂ぜっちょう
もう一度いちど そう

夜明よあけがようと
彷徨さまよかげだけ
ドレスはえている