「夏の雨」の歌詞 DEEN

2010/7/28 リリース
作詞
池森秀一
作曲
山根公路
文字サイズ
よみがな
hidden
あめなつよる
あませつないこいとおおも

てんしずく 心地ここちよく
いまだ火照ほてったままの
身体からだましてく

うみはどれだけ恋人こいびとたち物語ものがたり
見守みまもってたんだろう

真夏まなつ夜空よぞらはじけた ひとなつこい花火はなび
あののふたりがまぶたなかいてる
せるなみつたえて こころからあいしてたと
いまいたまま むねおく隙間すきま
いつかまるかな

よるけてゆめめたら
あたらしいとびらひらくよ

つよくなろうとすれば気付きづ
きみからもらったおおきさとやさしさに

真夏まなつ夜空よぞら見上みあげたら あめなみだほおつたう
たくさんわらったね いろんな場所ばしょったね
きみ以上いじょうきになれるひと きっとどこにもいないよ
まだこわれたまま むねおくいた
いつかえるかな

真夏まなつ夜空よぞらけた ひとなつこい花火はなび
あののふたりがまぶたなかいてる
せるなみつたえて こころからあいしてたと
いまいたまま むねおく隙間すきま
いつかまるかな