「月に照らされて」の歌詞 DEEN

1996/7/1 リリース
作詞
池森秀一
作曲
山根公路
文字サイズ
よみがな
hidden
月明つきあかりらされた きみ横顔よこがお
ているのがきだった

いつのからかはじまった きみとのみち
たどりつかず いたみとなってかえってくる

なつかぜにさらわれた とおいふたりの
もっとつよあいたしかめたかった…
火照ほてからだめるような サヨナラの言葉ことば
うそみたいにまぶしい つきらされて

ぼくはなぜ くしてからやんだり
しがったりして わけするんだろう

自分じぶんことつたえるのが いつも下手へた
今度こんどもそんな勇気ゆうき てないままだった

なつかぜにさそわれて きみおもうよ
ぎた季節ときつめても どうにもならない
わかってる自分じぶんみだれるこころ
あのときおなつきらされて

なつかぜにさらわれた とおいふたりの
もっとつよあいたしかめたかった…
なみだいやされなくても
ありふれたあさぼくもどってゆく
つきえたなら