1. Tears歌詞

「Tears」の歌詞 DEEP(COLOR)

2011/12/14 リリース
作詞
Yuuki Odagiri
作曲
Yuuki Odagiri
文字サイズ
よみがな
hidden
最寄もよりのバスてい時刻表じこくひょう
だれかの落書らくがきにわらった
いつもはあんま使つかわないから
気付きづかなかった 気付きづかなかった

見慣みなれないおおきなカバンだとか
すこ大人おとなびたキミをるまで
この感覚かんかくなんなのかが
わからなかった わからなかった
けど...

あふしたなみだこたえだよ
キミがにじんでしまうくらいの
ちいさくなるバスの最後尾さいこうび
るキミにつぶやいたんだ
かくしてた言葉ことば

キミを見送みおくったあとのオレンジは
歩道ほどうさみしいかげをのばす
こうしてるときはそっと
ながれてゆくね わってゆくね

キャップを目深まぶかにかぶっただけじゃ
かくせないほどの この気持きもちに
なんで今更気付いまさらきづいたのか
まだわからない まだわからない
でも...

むねおおきなあないたんだ
あのとき、キミとおなかたち
ゆめかうバスの まどそとぎる景色けしき
今頃いまごろキミはなにおもうのだろう

キミにあげるために みないた
ぼく一言ひとこと「ガンバレ」とただそれだけ
ちがうよ。本当ほんとうつたえたかったのは
そんな言葉ことばじゃなかった ずっときだったんだ...

あふしたなみだこたえだよ
そらにじんでしまうくらいの
速度上そくどあとおくへはなれてゆく
いとしいひとつぶやいたんだ
おそすぎた言葉ことば