「蛍火」の歌詞 DIV

2012/8/29 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
もりなかうごめひかり
かわのせせらぎがくちずさんだ
夜露よつゆ ちる 五線譜ごせんふうえ
木霊こだまする

朧月おぼろづきらす舞台ぶたい
アールをなぞる
ほたる指揮者しきしゃ
すずおとひび神社じんじゃ
わせ

ゆらりゆられた背中せなか
あたたかなはは鼓動こどう
di yu da ri ri ru ri da ri ra
前世ぜんせ記憶きおく?既視感きしかん?
こころがおぼえている
たされてゆく

爆撃ばくげき
無邪気むじゃきが 「ほたるみたいだね」

まわまわったいのち
わりをかんじたどもが
di yu da ri ri ru ri da ri ra
前世ぜんせ記憶きおく?既視感きしかん?
こころがふる

ひかりうばったひかり
脳裏のうりいた景色けしき
di yu da ri ri ru ri da ri ra
前世ぜんせ記憶きおく?既視感きしかん?
こころがおぼえている
くずちゆく

こっちのみずあまくて
あっちのみず水銀すいぎん
プールびら

つちってうばったとみ
まち焼野原やけのはらえました
火花ひばな おど五線譜ごせんふうえ
はいになる

ゆらりゆられた背中せなか
あたたかなはは鼓動こどう
di yu da ri ri ru ri da ri ra
前世ぜんせ記憶きおく?既視感きしかん?
こころがふる

笑顔えがおあふれる校舎こうしゃ
むかし死体したいだった
ってしんじられない何故なぜなら
ぼくたちは戦争せんそうらない
ほろぼしっていた歴史れきし
わかえないひと種族しゅぞく
って平和へいわ現代げんだい講義こうぎ
でも漠然ばくぜんかんじられる

蛍火ほたるび