1. それだけで歌詞

「それだけで」の歌詞 DUFF

2009/9/9 リリース
作詞
中村直量,村山慎吾
作曲
中村直量
文字サイズ
よみがな
hidden
それは特別とくべつ物語ものがたり じゃないよな普通ふつう物語ものがたり
夢見ゆめみてたころ あせかいた午後ごご ぼくらが未来みらい期待きたいするほど
かぞれない 明日あした夢見ゆめみ希望きぼうかがやいてた いつかはかなうハズだったんだ

大人おとなになって かしこさのわり すこ臆病おくびょうに そんな 普通ふつうのストーリー
いつからかぼく言葉ことば すら誤魔化ごまか気持きもちもそうさ
ちっぽけな不安ふあんぼくは また このそむけた

素直すなおになれない青春時代しょうねんじだい くだらないつよがりでなくしたきみとの未来みらい
もうどんくらい 後悔こうかいしたのか わからない
きみえがけなかった1いちページ きみつたえたかったつぎ1いちページ
づけなかったきみやさしさ ほんのすこりなかった言葉ことば

わらない気持きもちそれだけで いつか夢見ゆめみ明日あすへとつづ
くじけなみだれたひとみかがやきにわるよ
あたたかい気持きもちそれだけで きみなみだ笑顔えがおわる
いつもとなりでぼくにぎきみはげましてくれた
ひとつのあいそれだけで どこかでいまやさしさはあふれ
すこしずつ すこしずつ 明日あすへとつづくよ

こんなちいさなころねがごと いまでもきっとわらないもの
どこかでまたくすぶっては かなわぬゆめだときずついてさ
あてもなく あるつかれた ぼくきみしずかにささえてくれた
ぼくらのつないだひとつの未来創みらいつくってく

ほんのすこしのぼくやさしさで ひろがる明日あすひかり
よろこびもかなしみも かちおう
いつだって二人ふたり わらってらそう
それでも涙流なみだながれるときは ぼくきみ手握てにぎるから
きみとなりぼくとなりで いつまでもひびくよ ありがとう

昨日きのうまでのぼくはいつも不安定ふあんてい心抱こころかかえていつも不安ふあん
言葉ことば出来できずにだまってた でもいつもぼくつながってた
春夏秋冬しゅんかしゅうとういつでもきみそばぼくってくんだ永遠とわ
いつも気付きづいてたんだきみ言葉ことば いまならかちえる言葉ことば

いつもしんじる気持きもちそれだけで いくつものきずなわる
一人ひとりじゃないよ きみとなりで いつも見守みまもっているよ
おも気持きもちそれだけで ひとつなやさしさにわる
一人一人ひとりひとりむすしあわせの合言葉あいことば
ひとつのあいそれだけで どこかでいまやさしさはあふれ
すこしずつ すこしずつ 明日あすへとつづくよ

まだこのり あえなくて一人ひとり どこかできみいてたら
きっとぼくけつけるから
一人ひとりじゃないよ ってさ 明日あしたもきっと わらえるよに さあ

わらない気持きもちそれだけで
わらない気持きもちそれだけで いつか夢見ゆめみ明日あすへとつづ
くじけなみだれたひとみかがやきにわるよ
あたたかい気持きもちそれだけで きみなみだ笑顔えがおわる
いつもとなりでぼくにぎきみはげましてくれた
いつもしんじる気持きもちそれだけで いくつものきずなわる
一人ひとりじゃないよ きみとなりで いつも見守みまもっているよ
おも気持きもちそれだけで ひとつなやさしさにわる
一人一人ひとりひとりむすしあわせの合言葉あいことば
ひとつのあいそれだけで どこかでいまやさしさはあふれ
すこしずつ すこしずつ 明日あすへとつづくよ