1. ラビリンス歌詞

「ラビリンス」の歌詞 Dios/シグナルP,鏡音リン

2011/9/21 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
いまそのドアのかぎひらいた
ふるえる指伸ゆびのばし ひとつふかいき

いまこのむね高鳴たかなさえ
幾億いくおくゆめに あなたのもといに

けないよる
つむいだ糸手繰いとたぐ
おも出携でたずさえて
おおきなとびらつよつめる

朝日あさひ恋焦こいこがれ
れた弓抱ゆみだきしめ
色褪いろあせた写真しゃしん
なみだらした日々ひびいていく

うしなわれたゆめのページ
だれかがやぶてた
せないラビリンス
たかそらとりのように

ゆめ行方追ゆくえおえたのなら
地図ちずいろつかむだろう
五色ごしき軌跡描きせきえがいて
この一歩踏いっぽふ

まだひびいてる あなたの言葉ことば
わたし名前呼なまえよひくふかいそのこえ
まだおぼえてる あの温度おんど
まよわずにわたしつけしてった

絢爛けんらんはるおか
せん夜明よあけになつ
かぜれるあき
すべての音色ねいろゆるさないふゆ

どの記憶きおくにもそう
かげとして
足跡あしあとのこさず
わたしまえから姿すがたした

ばせばとどきそうな
ゆめ楽園仰らくえんあお
ければこんなにも
あなたへのみちひらけてた

言祝ぎことほぎの 一身いっしん
歯車はぐるまうご
さよならもえなかった
あのなつかい

やぶれた地図ちず けたパズル
モノクロのミュージアム
まとわりつく迷宮めいきゅう
終止符しゅうしふかねひび

光溢ひかりあふやさしいこえ
わたしつつんだ
これが最後さいごのステージ
もう はなさないで