「アンサー」の歌詞 Dixie Flatline,巡音ルカ

2013/11/6 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
あれから何年経なんねんたった うすれていく景色けしき
とき残酷ざんこくでそしてやさしい

きみらしたまち約束やくそくした未来みらい
すべてはあわひかりなか

まったはりはそれぞれのとききざはじめて
絶望ぜつぼう安堵あんどながれたあめすこしずつえて

おかしいねそれでもうずくんだ むねおく大事だいじなところ
ぼくきみこえは いつまでもあざやかなまま
えたはずとげはいつまでも わすれないでとさってる
このおもいはあたらしいくさり いついつまでもかかえていく

後悔こうかいなんかじゃない ただふとかんがえる
すべてが上手うまくいった その世界せかい

ちが出会であいのあとちがこいもしたよ
いまとはうまくいってる
たとえればあらしったあとなぎ
きずついたこころ いやしてたけれど

季節きせつまわたび何故なぜだろう きみびかける
かけがえのないときともにした僕達ぼくたち記憶きおく

これからもずっとこころなか きみ多分住たぶんすつづける
もどれないあのころ姿すがたいたみをらずわらってる
かなしいねぼくらにすべはなく こうもはなれてしまったけど
このおもいがくすぶかぎりは いついつまでも友達ともだち