「黄昏」の歌詞 戦国BASARA3 宴 ED Do As Infinity

2011/11/16 リリース
文字サイズ
よみがな
hidden
黄昏たそがれゆめなみだ
茜色あかねいろめて
いくつものきずいたみを
かがやきでいやすよ

何故なぜ なんため
まれたのか
いかけるぼくらを
嘲笑あざわらうように
ほこらしげに
光放ひかりはな

かげりしのこ
闇夜やみよえるときまで
ため らすため
やしてきたいと
さけ天空そら

黄昏たそがれわかれしとも
おもにじんで
故郷ふるさととどかぬ風景けしき
あふれてはちてく

まだてもえず
ぼく行方ゆくえ
つづいていくのだろう
ただむねおく
刹那せつな刹那せつな
脈打みゃくうつだけ

はかなおともなく
夜空よぞらまれようとも
あたたまもため
朱色しゅいろまりしてのひら
かざす天空そら

何故なぜ 最期さいご
おそれるのか
いまならばわかるよ
まだ微笑わらきみ
名残惜なごりおしむ
未来みらいがある

かげりしのこ
闇夜やみよえるときまで
ため らすため
やしてきて

はかなおともなく
夜空よぞらまれようとも
あたたまもため
朱色しゅいろまりしてのひら
かざす天空そら