1. 夜空をこえて歌詞

「夜空をこえて」の歌詞 Dream5

2013/11/20 リリース
作詞
栗原暁 (Jazzin'park)
作曲
栗原暁 (Jazzin'park)
文字サイズ
よみがな
hidden
ねえ どんなときも
ぼくらの未来みらい夜空よぞらをこえて
つながっているから

ふゆ星座せいざかぞえ
きみのはみだしそうな笑顔えがお
かじかむ手握てにぎ
あのからぼくはじまったよね

きっと10年先ねんさきまで
えてゆけるはずさ
はなばなれそんなときほど
たがいをおもいやる
それが大切たいせつだよって

ねえ えなくても
ぼくらのおもいは 夜空よぞらをこえて
ひびつづける
そう どんなときも
ぼくらの未来みらい夜空よぞらをこえて
つながっているから

たわいのない電話でんわ
きみとの距離重きょりかさえば
ありふれたよるだって
こんなにもあたたかくなれるよ

去年約束きょねんやくそくしたこと
きみはまだおぼえている?
あのおなじようにこの場所ばしょ
そう一緒いっしょむねきざもう
めぐりえた奇跡きせき

ねえ えなくても
ぼくらのねがいは 夜空よぞらをこえて
ひかつづける
そう どんなときも
ぼくらの約束やくそく 夜空よぞらをこえて
つながっているから

あの日夢中ひむちゅうはなした
ぼくらがえが未来地図みらいちず
いつかかながきっとくると
ねがつづけてるよ そのときも一緒いっしょにいたいね

ねえ えなくても
ぼくらのおもいは 夜空よぞらをこえて
ひびつづける
そう どんなときも
ぼくらの未来みらい夜空よぞらをこえて
つながっているから